アナ雪短編ムービー

さすがディズニー!のニュースが舞い込んできました!

 

新型コロナウイルスの影響で「在宅ワークのみ」で作られた「アナと雪の女王」のショートムービーが公開されたのです。

 

もちろん無料配信です^^

 

学校の休校が続く中、家で過ごすことに飽きてきたお子さんたちを持つ親御さんにも

朗報といえるのではないでしょうか?

 

”アナ雪”の新作ショートムービーがどこで観れるのか(URL)や、今後のリリース予定などについて調べてみましたので、ご参考いただけると嬉しいです^^

 

”アナ雪”の新作ショートムービーの公開場所・URL

アナ雪の短編ムービーは、YouTubeチャンネルの「Walt Disney Animation Studios」で公開されています。

 

Walt Disney Animation Studios
https://www.youtube.com/channel/UC_976xMxPgzIa290Hqtk-9g

 

 

公開から14時間経った現在、86,953 回の視聴回数をマークしています。

 

さすが世界からアクセスできるだけあって、これからどんどん視聴回数が伸びていきそうな勢いですね!

 

”アナ雪”の新作ショートムービーの内容や公開の背景

アナ雪短編ムービー

”アナ雪”の新作ショートムービーの内容

短編ムービーのタイトルは「"Fun With Snow" l At Home With Olaf

邦題だと「雪で遊ぶ|自宅でオラフと一緒」です。

 

内容は、タイトルのとおり雪だるまのオラフが湖面?で雪玉を投げて楽しそうに遊んでいる様子が

1分ほどのムービーに収められています。

 

エキサイティングな場面構成のムービーではないですが

オラフの愛らしい魅力は満点のムービーに仕上がっています。

 

とはいえ、この動画を自宅で作成したかと思うと・・・驚きを隠せません!

 

こんな戦々恐々としたご時世の中、「みんなが少しでも笑顔に」という発想で動ける方々。

本当に、本当に、尊敬の念に堪えません。

 

”アナ雪”の新作ショートムービーが公開に至るまで

短編ムービーが生まれるに至った背景ですが、

ディズニー映画の「モアナと伝説の海」でチーフアニメーターを務めたハイラム・オズモンド氏が、俳優のジョシュ・ギャッド氏と協力したことに始まります。

 

ハイラム・オズモンド氏が自宅で作成したオラフに、ジョシュ・ギャッド氏が”声”を吹き込んで生まれた作品。

 

ちなみに、ジョシュ・ギャッド氏がご自宅でアフレコする様子がTwitterで公開されています。

 

ジョシュ・ギャッド氏のTwitter▼
https://twitter.com/joshgad/status/1247169108233224195?s=20

アナ雪短編ムービー

 

今回のオラフの短編ムービーは、すべてリモートワークのみで作成されています!

 

監督と脚本を担当したハイラム・オズモンド氏は、

ジェニファー・リー氏やショシュ・ギャッド氏、そのほか多くのアーティストがリモートで協力してムービーを作成したことを明らかにしています。

 

沢山のアニメーターさんたちの手を介してこの世に生み出された作品かと思うと

観る側の動画に対する気持ちも、より愛着がわいてきますよね。

 

”アナ雪”の新作ショートムービーの今後のリリース予定

「自宅でオラフと一緒」というムービーはシリーズ化される予定となっています。

 

ディズニー公式Twitter上でも「シリーズもの」と言及されているので、この部分に関してはまず間違いないと思います。

 

とはいえ、ディズニーがどの程度の頻度で「自宅でオラフと一緒」シリーズのショートムービーを公開していくのかはまだ明らかになっていないので、

引き続き公式Twitterを確認しておきたいと思います。

 

まとめ

各国が新型コロナウイルスの感染拡大の防止に努める中、

ここ数か月の自粛ムードで、正直うんざり気味の方も多いのではないでしょうか。

 

そんな中でのオラフのショートムービー。

 

観ているとほっこりする動画に、カサついた心がちょっと潤いを帯びてくるように感じます。笑

 

まだまだ世の中は混沌としていますが、

今後さらなる新作短編ムービーがリモートワークの中で生み出されていくことになりそうです!

 

おすすめの記事