安斉かれん

テレビ朝日系で、4月18日(土)23:15~放送がスタートするドラマ「M 愛すべき人がいて

 

この題名を見て、ピーンときた人は麦(MUGI)と同世代の可能性ありです!笑

 

というのもこちらのドラマ、平成の歌姫・浜崎あゆみさんが誕生するまでの秘められた出会いと別れを描き大ヒットした小松成美さんの小説を連続ドラマ化したものなんです。

 

「だからこのタイトルなのね~」と、あゆの曲を知っている人は合点がいったのではないかと思いますが、

主演に抜擢された「安斉かれん」さんのビジュアルにビックリ!

 

人間離れした完璧ともいえるビジュアルは、全盛期のあゆを彷彿とさせます。

 

そんな安斉かれんさん。

歌手として活動されているようですが、お恥ずかしながら、今までどんな活動をされてきたのかよく知らなかったので、経歴やプロフィールなど、この機会に調べてみました!

ぜひご覧ください^^

 

安斉かれん[ドラマM・浜崎あゆみ役]さんのプロフィールや経歴・歌手活動は?wiki風まとめ

安斉かれん

それではさっそく、令和の新歌姫・安斉かれんさんのプロフィールを見ていきたいと思います。

 

安斉かれんさんプロフィール

  • 名前:安斉 かれん(あんざい かれん)
  • 生年月日: 1999年8月15日 (年齢 20歳)
  • 出身:神奈川県藤沢市
  • 血液型:B型
  • 職業:シンガーソングライター
  • レーベル: avex
  • 令和元日の5月1日「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」で avexよりデビュー

 

安斉かれん

安斉かれんさんは、渋谷の人気ショップ 「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.(リレクト バイ ランウェイチャンネル ラボ)」で店員として働きながら、デビュー前から多くのファッション・メディアに登場していました。

 

RELECT~では、LAで買い付けてきた一点もののプレミアアイテムや古着を、各フィールドで活躍するポスト・ミレニアム世代の店員が販売しているようです。

 

2019年4月には、RELECTを通じて彼女を知った「M・A・C JAPAN」からの依頼で

女性アーティストとしては初となるコスメティック・ブランド「M・A・C」の店頭コレクションビジュアルのモデルを3か月連続で務め、徐々に注目を集めています。

 

ちなみに、安斉かれんさんは「ポスギャル」と呼ばれ次世代型ギャルのひとりとして人気を博していますが、

みなさん「ポスギャル」ってなんの事かご存知ですか?

 

じつは麦(MUGI)はお初ワードだったので、ハテナ×10だったのですが、もしかすると同じような方もいるかもしれないと思い、ご紹介しておきたいと思います。

 

ポスギャルとは?

ポスギャルは、「ポストミレニアル世代」「SNSへのポスト」などからそう呼ばれています。
  • ポストミレニアル世代:1995年~2009年生まれの世代
    ゆとり・さとり世代とも呼ばれる世代
  • SNSへのポスト:SNS(Instagramなど)への投稿

 

安斉かれん[ドラマM・浜崎あゆみ役]さんのデビューのきっかけとは?

小さいときからエレクトーンやアルトサックスなど、色々な楽器を習っていたという安斉かれんさん。

お父さまと一緒にローリング・ストーンズライブにも行っていたそうなので、音楽の道に進んだのは、親御さんの影響もありそうです。

 

音楽にずっと関わっていきたいという思いが大きくなった彼女は、曲を作ったり、楽器のインストラクターをしたりと裏方を目指していたようですが、

あるとき歌を歌う機会があり、そのときに”声”も楽器なんだと思ったそうです。

 

そうして、高校1年生のときにエイベックスの原宿アカデミーに通うことに。

通いだしてからは歌が大好きになり、歌でやっていこう!と決意するに至ったそうです。

 

安斉かれん[ドラマM・浜崎あゆみ役]さんの体型維持・美肌の秘訣とは?

安斉かれん

安斉かれんのスラリとした美脚も話題になっていましたが、どうしたらあんなに綺麗な脚になるのか気になりますよね。

 

スタイルキープのために、食生活はカロリーの低いものを摂ろうと意識しているそうです。

脂質は30、タンパク質は100までと1日の上限を決めて食事をコントロールし、週1回アカデミーでトレーナーさんと筋トレに励んでいるとのこと。

 

また美容面ではメイクオフして眠るなど、基本的なことは必ずしているそうです。

脂質を30に抑えるようにしてからは乾燥しやすくなってしまったので、ビタミンCのサプリを飲んでケアしているとのことです。

 

麦(MUGI)も仕事のストレスで肌不調になったとき皮膚科でビタミン剤をもらいましたが、普段の生活を整えながら、継続してビタミンを摂っていると、肌の調子が良くなりました。

 

ここで重要なのは、生活を整えながら、というところなんですよね。

いくらビタミン剤で補っても、毎日油モノをドカ食いして化粧も適当に落としていては元も子もないので、バランスが大切。

 

美は1日にしてならず、とはまさしくこの事だなぁと感じます。

 

まとめ

YouTubeに安斉かれんさんの公式チャンネルがあったので、令和の新歌姫の歌を聴いてみたい!という方はぜひ覗いてみてくだい^^

こちら▼
https://www.youtube.com/channel/UCOFXUN-4bc36S1hEhdl3MIg

 

YouTube以外にもInstagramやTwitterもされていて、特にインスタは世界観が本当にカッコイイ!!のでオススメです。

 

おまけ(「ドラマM」と「A BEST」のリンク)

そういえば、ドラマMのジャケット写真、凄いなぁと思ったんです。

安斉かれんさんの顔の位置に、白黒のあゆのアルバムジャケットが垣間見える・・・!

 

安斉かれん

浜崎あゆみ

 

・・・本当に、このデザイン考えた人って天才だなぁ、と夜中にひとり感心する麦(MUGI)でした。

 

ちなみに、モノクロジャケット写真のアルバムは初のベストアルバムである「A BEST

こちらの「A BEST」の中に、「M」という曲も入っています。

 

学生時代あゆが大好きでよくこのアルバムを聴いていたので、本っっ当に懐かしい!

たぶんこの頃はまだMDとかにダビングして外で聴いていたような気がします。

 

そんな事書いていたら、だんだんあゆの歌が聴きたくなってきたので、どこかにしまいこんだアルバムを引っ張り出してみようと思います。

 

おすすめの記事