ルマンドアイス抹茶

子どもの頃から大好きなルマンド!

サクっとした食感と周りを優しく包み込むココアクリームが病みつきになるクレープクッキーは、老若男女から高い人気を誇る、永遠の定番お菓子です。

 

そんなルマンドから2月にアイスが登場します。

今回のお味は、日本人なら馴染み深い「抹茶」。

 

”今回は”というフレーズが気にかかった方もいらっしゃいますよね?

実は、フレーバーアイスは今回第5弾目で、過去にも色々なフレーバーが登場しています。

 

2月から発売スタートですが、なんと始めはとある地域限定発売。

その後、3月から全国展開となります。

 

ということで、ルマンドアイス「抹茶味」の地域別発売日や過去のフレーバーなどをご紹介したいと思います。

 

ルマンドアイス「抹茶味」について

ルマンドアイス抹茶

ルマンドアイスは、四つ割りタイプのもなかアイス。

この四つ割りできるモナカアイスの一山ずつに、「ミニルマンド」が入っているのが特徴です。

 

今回の抹茶味も形状はいつもと同じですが、アイスクリームに宇治抹茶の一番茶を使い、内部のミニルマンドには抹茶クリームをコーティングしています。

 

アイスクリームに宇治抹茶の一番茶を豊富に使うことにより、うま味や苦味を引き出し、

抹茶クリームで包んだクレープクッキー「ミニルマンド抹茶」を中心に、アイスクリームやホワイトチョコレート、もなかで多層構造を織りなしています。

ブルボン社は

サクサクとした食感に、抹茶のほろ苦さとほどよいミルクの味わいが広がる。シェアして食べてほしい。

としています。

 

寒い時期だからこそ、暖かい場所で誰かと一緒にシェアしながらいただくのも良さそうですね!


価格は225円(税別)です。

 

お問い合わせ先

株式会社ブルボン お客様相談センター
TEL:0120-28-5605

 

ルマンドアイス「抹茶味」の地域別発売日

ルマンドアイス「抹茶味」は、全国一斉発売ではなく、新潟県を皮切りに徐々に販売地域が広がっていきます。

それでは、地域ごとの発売日をみてみましょう。

発売日 発売地域
2020年2月10日(月) 新潟県
2020年3月9日(月) 長野県・北陸・中部・関西地域

愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、石川県、富山県、福井県、長野県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県

2020年4月6日(月) 関東地域

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県

2020年5月11日(月) 北海道・東北・中国・四国・九州地域

青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県、北海道、広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県、香川県、愛媛県、徳島県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

面白いことに、発売開始日はすべて月曜日なんですよね。

 

新潟県は2月発売スタートですが、一番遅い地域だと3ヶ月後の5月になります。

それまで待ちきれない!という方は、旅行や出張などで他県に行くときに探すのもアリですね。

 

コンビニエンスストア、量販店、ドラッグストア、小売店、売店などで販売しているので、見つけにくいという事はそうそうなさそうです。

 

なぜ「新潟県」から発売スタートなのか?

大都市圏である東京や大阪などから発売するもと思いきや、なぜ「新潟県」なのか疑問に思った方多いはず。

例にもれず、麦(MUGI)も気になったので、調べてみました。

 

すると、発売元のブルボンは新潟県のお菓子メーカーだったんです!

株式会社ブルボン

  • 1924年(大正13年)「北日本製菓」として創業
  • 創業前年の関東大震災の影響により地方への菓子供給が全面的にストップした窮状を見て、「地方にも菓子の量産工場を」と創業者・初代社長吉田吉造氏が決意し事業を興した
  • 1974年(昭和49年)に発売したクレープクッキー「ルマンド」はブルボンを代表する商品となる
  • 本社:新潟県柏崎市駅前1丁目3番1号

 

だから、地元である新潟県から発売スタートなのか、と納得です。

ちなみに、初代ルマンドアイスが大人気で販売が追いつかなかった際も、再販は新潟県+北陸3県(新潟県、富山県、石川県、福井県)でした。

地元愛が感じられますね。

 

過去のルマンドアイスのフレーバー

ルマンドアイス

今回発売される抹茶味は、5つ目のフレーバーです。

ということで、過去4つのフレーバーをおさらいしておきたいと思います。

発売年月 フレーバー
第1弾 2016年8月 ルマンドアイス
第2弾 2018年3月 ロイヤルミルクティー味
第3弾 2019年2月 カフェラテ味
第4弾 2019年9月 ストロベリー味
第5弾(今回) 2020年2月 抹茶味

 

今までのフレーバーを見てみると、ロイヤルミルクティー、カフェラテ、抹茶など、ドリンク系のフレーバーが多いように感じます。

次回作は、ストロベリーのようなフルーツフレーバーになるのか、それともドリンク系のフレーバーになるのか、予想してみるのも楽しそうです。

 

まとめ

ルマンドアイス

2016年、アイス界に衝撃を与えた「ルマンドアイス」

あまりの美味しさにテスト販売の段階でエリアが縮小されるなど、伝説を残したことは記憶に新しいアイスです。

 

なので、今回の「抹茶味」も相当注目度が高いと予想されます。

発売日になったら、とりあえずコンビニ駆け込みで、ぜひぜひゲットしてみてください!

 

もちろん麦(MUGI)も、3時のオヤツにいただく予定です。笑

 

おすすめの記事